脱毛前の注意点

p-10脱毛サロンを利用するにも、事前にある程度の準備と注意点があります。
そうしないと、効果的な施術を受ける事が出来ないでしょう。
どう言った点に気を付ければ良いでしょうか。
 
まず、肌の乾燥や日焼けに注意しなくてはいけません。
乾燥や日焼けは肌にダメージがある状態です。 
そうした場合、脱毛の施術を受ける事が出来ない場合があります。
脱毛に当たっては、前もって保湿ケアや日焼け防止を心掛け、健康な肌の状態を保つようにしましょう。
 
施術の前後12時間はアルコールの摂取を控えなくてはいけません。
また、施術の後はスポーツなどの体温が上昇する事も控えましょう。
これは血行が関係しているのかもしれません。
施術当日は激しい運動を控えなくてはいけません。
 
脱毛処理を受ける前に、ムダ毛処理はしていった方が良いのでしょうか。
これはしていきましょう。
カミソリや電気シェーバーで、当日または前日に処理しておきます。
自己処理で肌に赤みの出やすい人は、サロンスタッフに相談すると良いでしょう。
 
とは言え、デリケートゾーンの脱毛や全身脱毛をする場合、自己処理が難しい箇所もあるでしよう。
そういった場合は可能な範囲で構いません。
背中などは当日サロンで行なってくれます。
 
来店時の服装はどうすれば良いでしょうか。
施術の際には専用のキャミソール、またはガウンに着替える為、特に服装は選びません。
とは言え、サロンで着替えのしやすい格好の方が手間がかかりませんので、ある程度考えて置いた方が良いでしょう。

 

 

このページの先頭へ